STYLE BREAD

スタッフ紹介Staff

01

Nakajima Yuri中島 悠里

サードファクトリーチームユニットリーダー

2017年4月入社

スタイルブレッドの3つある製造工場の1つ、サードファクトリーという製造工場の現場でパンを作りながら、ユニットリーダーを担当しています。ユニットリーダーは他に4名いますが、各工程(仕込み、分割、成形、焼成)に1名のユニットリーダーがいます。私の担当工程はオーブン(焼成)がメインです。オーブンで作業するスタッフの束ね役と、オーブン業務の課題への取り組み、また、経験値が少ない人へ作業のアドバイスや指導も行います。ユニットのメンバーへ作業の変更を共有するなど、パン作りだけではなく、パンを作る仲間とのコミュニケーションも日々行っています。

仕事内容について

担当しているオーブン業務の内容は、パン生地を作業台に並べ、パンの表面にクープ(切れ目)を入れます。クープを入れたパン生地をオーブンへ入れ、タイマーがなったら焼き色を確認し、オーブンからパンを出す。1回の焼成で100本以上のバゲットを焼き上げますが、この作業を3~4名で行います。

どんな時に達成感を感じますか?

専門学校卒業後、入社して1年半ですが、一通りの工程をサードファクトリーで経験しました。スタイルブレッドでは、社会人としての学びや、パンの技術を身に着けられる場所だと思います。とにかく毎日が楽しく、辛いと思ったことが不思議と一度もありません。これまで私は、率先して意見を言うタイプではなく、リーダー的な経験もありませんでしたが、ユニットのメンバーにアドバイスや作業の指導をしていくうちに、頼られることが嬉しくとてもやりがいを感じています。リーダーとしてまだ日は浅いのですが、自分でも今まで気が付かなかった1面を発見でき、自分自身でも成長を感じることが出来る場所です。

あなたにとってスタイルブレッドはどんな場所ですか?

専門学校卒業後、入社して1年半ですが、一通りの工程をサードファクトリーで経験しました。スタイルブレッドでは、社会人としての学びや、パンの技術を身に着けられる場所だと思います。とにかく毎日が楽しく、辛いと思ったことが不思議と一度もありません。これまで私は、率先して意見を言うタイプではなく、リーダー的な経験もありませんでしたが、ユニットのメンバーにアドバイスや作業の指導をしていくうちに、頼られることが嬉しくとてもやりがいを感じています。リーダーとしてまだ日は浅いのですが、自分でも今まで気が付かなかった1面を発見でき、自分自身でも成長を感じることが出来る場所です。

スタイルブレッドの「高品質な冷凍パン」は、全国3000社以上のホテルやレストランで採用されています。自家製天然酵母を使用して伝統製法で丁寧に作るこだわりのパンは、プロも納得のクオリティ。料理に合わせるパンとしてシェフから高い支持を得ています。