News

Press

2018.12.19

【後編】冷凍庫ちゃんと活用できてる?冷凍パンの収納例と最新おすすめ冷蔵庫

 

Pan&(パンド)にとっては必需品の『冷蔵庫』。高い技術力が特徴の家電メーカーAQUAの方にお話を伺ってきました!後編は冷凍室の活用法からオススメの冷蔵庫までご紹介します。冷凍室にパンドは何個入るのか?おすすめの冷蔵庫は・・・?


目次 (前編の記事はこちら

 


3.○○個入ります!冷凍パンの収納例

Pan&(パンド)のお客様から、「冷凍室がパンパンになってしまう」という声をよくいただきます。冷凍パンはいったいどのくらい冷凍室を占有してしまうのか、実際にパンドを詰めて検証してみました。

 

3-1.はじめてパンセットを入れてみた

3,4人家族用の400L以上の冷蔵庫なら、Pan&16袋をつめて冷凍室の5分の2を占める感じです。思ってた以上に入ります!はじめてパンセット(12袋入り)だと写真のような占有具合。上手に入れれば結構入るんですね!

冷凍庫に収納したPan&

3,4人家族用の400L以上の冷蔵庫にPan&を収納した様子

一人暮らし用の小さなサイズ(200L以下)の冷蔵庫には、はじめてパンセットは約半分を占める感じに。すでに、冷凍室に食材を入れている場合は、半分まで減らしてご購入いただくことをお勧めします!!

一人暮らし用の冷蔵庫にPan&を収納した様子

一人暮らし用200L以下の冷蔵庫にPan&を収納した様子

 

3-2.冷凍パンの収納術

パンドは使い切りできるように、2個入りのパッケージ。それでも、違う種類を1つずつ食べたい、今日は1個で済ませる、など様々な使い方をしていただいているのも事実です。また、袋が少しかさばってスペースをとってしまうとういうお悩みも。

そんな時は、フリーザーバッグに入れて保存するのがおすすめです。

フリーザーパックに入れた様子

スタッフの家ではこのように冷凍室に収納しています!!

スタッフの家の冷蔵庫に収納した様子

これなら、パンの種類も透けて見えるし、冷凍室の中がとてもスッキリと整理することができます。

 

 


4.いまどきの冷蔵庫事情

あまり気にしたことはありませんでしたが、実は冷凍スペースも年々広くなっているのだとか。たしかに、作り置きの本が流行っていたり、冷凍食品の種類も増えていて、どの家庭でも様々な食材をストックしておきたいニーズが高まっているのかも。

 

4-1.魅力的なAQUAの「旬鮮フリーザー」

パンや野菜、お肉などを冷凍させると必ず起きてしまうのが「冷凍焼け」。。ファン式冷蔵庫では、「霜取り運転」による冷凍室内の温度の変化がどうしても起きてしまいます。この温度変化によって、食材から抜けた水分が霜となり表面に付着する「冷凍焼け」が起き、食材のうま味や食感が損なわれていたそうです。。

そこで、開発されたのが「旬鮮フリーザー」。AQUAブランドの冷蔵庫に搭載されているこの機能がすごいんです!霜取り運転で温かい空気がでてくるファンに、カバーを付けて、温度変化を防止し、「冷凍焼け」を防いでくれます!

旬鮮フリーザー

「旬鮮フリーザー」は、食材の「旬」を閉じ込めてくれるすごい機能なのです。
できるだけ温度変化がない状態で保存すると、パンの中に含まれる水分が氷の塊になってしまうことを防げるので、冷凍パンのPan&もより「もっちり」した美味しい状態で食べることができます。

 

この機能、とっても嬉しいですね。

 

4-2.冷蔵庫も2台目を持つ時代到来

COOL CABINETイメージ写真

「ついにこの時代がやってきたか」そう思わずには居られない商品に出会いました。平成も終わろうとしている今、冷蔵庫そのものの概念も変わってゆくのかもしれません。新世代冷蔵庫「COOL CABINE」(クールキャビネット)

AQUAが実施する冷蔵庫に関するアンケートで、必ず上がるのが「冷凍スペースが小さい」という声だそうです。しかし、フリーザーを改めて買う人はいないのも事実。
そこで、冷蔵庫をキッチンからリビングやベッドルームなど、置き場を変えて設置するという新提案。

coolキャビネット

AQF-GS13G 定格内容積:134L

驚いたのが、「冷凍」「チルド」「冷蔵」の3つの切り替えができること!用途に合わせて置く場所も、庫内環境も変えられる。まさに自分だけの冷蔵庫です!
冷凍モードにしてPan&でいっぱいの冷蔵庫、実現してみたい!と思わず興奮してしました。2台目の冷蔵庫、ぜひ検討してみたいです!

 


5.こんなの欲しかった!タイプ別のオススメ冷蔵庫

冷蔵庫はどの家庭にも必需品。AQUAブランドは元々が三洋電機という日本の会社であることから「心配り」と「気配り」をブランドメッセージに掲げて、商品開発をされています。
だから、より美味しく、より使いやすくを追求された冷蔵庫が特徴です。

 

ライフスタイルタイプ別にAQUAブランドのおすすめ冷蔵庫を教えてもらいました!

 

5-1.取っ手が嬉しい!3,4人向け

 

AQR-SV42H(T)正面中詰めAQR-SV42H 定格内容積:415L

冷蔵庫特有の湾曲のある従来のデザインから、ソリットデザインと呼ばれる縦線と横線でできるシャープな印象の冷蔵庫。ブランドメッセージでもある「心配り」と「気配り」を意識して、使い心地にこだわったというのが、“取っ手”の部分だそうです。

冷蔵庫のデザインを説明するAQUA下野さん

「冷蔵庫ってこんなに大きくて、1日に何十回と開け閉めするのに、触るのは扉の部分だけなんです」と玉城さん。

手を隙間に差し込む形で開閉する、扉の出っ張りのないデザインが主流の今、あえて“取っ手”を付けて「使い心地」を重視したデザインにしたそうです。このユーザビリティで同シリーズは、2017年グッドデザイン賞に輝いています。
確かに、隙間に手を差し込むよりも、取っ手に手をかける方が自然ですね!!

 

もちろん、「旬鮮フリーザー」もついているので、より美味しく食材を保存することができます。
3,4人のご家族にぴったりなサイズです。

 

5-2.コンパクトなのにたくさん入る!1人自炊派向け

AQR-SV24H(W)_中詰め

AQR-SV24H 定格内容積:238L
 

背丈も小さく、一見コンパクトなこちらの冷蔵庫。一人暮らしではよくある、冷蔵庫の上に電子レンジを乗せても届く高さ。しかし、3ドアタイプでたくさん入りそう!

「一人暮らし用の冷蔵庫も、大き目なサイズを求める傾向がでてきている。でも、この背丈で3ドアはなかなかないサイズ感なんですよ」と下野さん。
 

AQUAの下野さん

外食もほどほどに、週末に作り置きして自炊したり料理をするのが好きな人にはぴったりな冷蔵庫ですね!
自宅の冷蔵庫ってどんな大きさで、どんな形をしていたか、改めて確認してみたくなりますね。毎日使うものだからこそ、自分や家族にぴったりな冷蔵庫を探してみませんか。

 

【写真】小野奈那子


 

今回の取材先

取材先 AQUA

 


\冷凍庫に常備したい/Pan&が詰め合わさった「はじめてパンセット」はコチラ

イメージ写真
 
オンラインストア
 

ライター紹介

この記事を「いいね」と思った方は、シェアお願いします。

このNewsをシェアする

前へ
次へ

公式オンラインストアなら
5,400円(税込)以上で送料無料*!

Pan&(パンド)の商品はすべてオンラインストア
で販売しております。
冷凍便でお届けします。

*一部エリアを除く