Pan&(パンド)が誕生!

リベイク、それは焼きてたの魔法 Pan& パンド

毎日のくらしに、焼きたての香りをプラスする
手軽でおいしいパンができました。
オリーブオイル、コーヒー、サラダ、パスタ、スープ、お肉のグリル。
忙しい朝、一人のランチ、
仕事で疲れた夜、友人を招いたホームパーティー。
いろんな料理に、生活のさまざまなシーンに。

さぁ、今日はパンと何を食べる?

図解でわかるPan&の魅力

  • Color

    食欲をそそる
    ほんのり小麦色

  • Koop

    クープ

    縦に1〜2つ

  • Tast

    軽やかな風味と小麦の甘み
    リベイクで美味しさを
    閉じ込めている

  • Feeling

    食感

    保水力と柔軟性がある
    外はパリッと中はふっくら

  • Scent

    香り

    小麦粉の香ばしさと
    焼き上がりの芳醇な香り

  • Crust

    クラスト

    パリッと薄く
    リベイクに適している

  • Size

    サイズ

    食事と合わせるのに
    手ごろなプティパンサイズ

  • Crumb

    クラム

    生地が保湿性に優れ
    しっとりふっくら柔らかい

Sample : NATUREL

リベイクすればPan&だけでも美味しい。
どんなお料理にも合って、毎日食べれる飽きのこないパン

Pan&に込めた想い

レストランに行けば当たり前のように「パンかライス、どちらにしますか?」と聞かれるのに、
家だと決まってゴハンばかり。朝食やおやつだと、あんなに人気なパンなのに。
チキンソテーやロールキャベツなんか、ゴハンよりパンの方が絶対合うと思う。

本当はパンの方が美味しい料理までゴハンを合わせてしまうのは、
家で食べるパンに何かが足りないからかもしれない。
炊きたてのゴハンのように、それが焼きたてのパンだったら・・・
もっといろいろな場面でパンを選んでもらえるはず。

レストランで出てくるパンが必ず焼きたてパンなのは、
食事の時のパンは焼きたてが礼儀だってことだから。

近い未来、「いつからだろう、家でこんな焼きたてパンの食事をするようになったのは。」
そんな会話があちこちで聞こえる世の中をつくりたい!
そんな想いを込めたPan&です。

食のプロに選ばれ続ける3つの理由

STYLE BREADのリベイクパンは、全国約2000のホテルやレストランで使用されています。
プロが選んでいる高品質のパンをPan&で体験してください。

  • プレミアムな冷凍パン

    伝統製法で丁寧に時間をかけて作り、
    余分な添加物のない状態で冷凍される
    パンは、プロも納得のクオリティ。
    ホテルやレストランでしか味わえない
    贅沢をお楽しみいただけます。

    1
  • 桐生酵母

    桐生の水と空気に育まれ、
    私たちの手でひとつひとつ手作りされた
    天然の酵母を使用しています。
    この“メイド・イン・桐生”の味わいが
    プロに選ばれる理由です。

    2
  • 徹底した品質管理

    プロの現場で選ばれるためには、
    味や鮮度だけでなく、
    徹底した安全の管理も求められます。
    専任スタッフや第三者機関を置き、
    何重ものチェック体制を敷いています。

    3

リベイク(冷凍パン)との出会い

今から20年前、友人のパン職人に誘われてアメリカを訪れる機会がありました。
当時のアメリカには、フランスの先進的なパン職人が新天地を求めてやって来て、
伝統的なパン作りと最新の冷凍技術を融合させたリベイクを展開しはじめていました。

そして、それは瞬く間に広がり、
全米のホテルやレストランの他、スーパーマーケットやグルメストアでも
高品質なリベイクを提供するようになっていました。
「いくら最新でも冷凍パンなんて二級品だろう」と、
偏見を持って訪問したその工場でのパンの味は今でも忘れられません。

「自分が作っているパンよりも美味しい。」
工場のマネージャーにその疑問をぶつけると、答えはいたってシンプルでした。
冷凍方法に大きな秘密があるわけでなく、美味しいパンを冷凍すれば美味しく、
そうでないパンを冷凍するからダメだと。

当時の私にとってそれは、本当に衝撃的な体験で、目から鱗が落ちる思いでした。

アメリカで初めてリベイクと
出会った時の一枚