News

Recipe

2020.10.01

エビときのこソテー、アボカドディップのサンドイッチ(パンにあう、頑張らないレシピ)

さわやかな秋晴れの日には、ベランダや近くの公園でサンドイッチランチを楽しみませんか?
「パンにあう頑張らないレシピ」最終回は、ひと手間かけるだけでワンランク上の味わい!エビやきのこ、アボカドを使ったレシピをご紹介します。

 

秋晴れのランチにぴったり
「エビときのこソテー、アボカドディップのサンドイッチ」

エビとアボカドディップ、きのこのソテーのサンドイッチ頑張らないポイント

下準備もさっとできるものばかり。その分丁寧に行うことで、より美味しいサンドイッチが出来上がります。

 

頑張らないレベル:★★☆(まあまあ簡単!)

材料・作り方

〇材料(2人分)
エビ 大7、8尾 400g
アボカド 1/2個
エリンギ 小1本
塩こしょう 適宜
マヨネーズ 適宜
ナンプラー 小さじ1/4〜1/2
バター、マヨネーズ 適宜
パン 4個

〇作り方
① えびは背わたを取り除き、片栗粉(分量外)をまぶしてもみこみ、水洗いし、ペーパーにのせて水気をとる。フライパンでオイルなしで焼き、軽く塩こしょうをする。
② アボカドは種をとり、皮をむいて、実をつぶし、レモンを絞りながらまわしかけ、塩とナンプラーで味をととのえる。きのこは縦に薄切りにし、オイル少々(分量外)で両面を焼く。
③ パンは半分に切り、トースターで指定時間焼く。
④ 内側にバターとマヨネーズを塗り、パンの半分にえびをのせ、アボカドディップをのせ、焼いたエリンギをのせ、ふたをするようにパンの半分をのせる。

 

このレシピにあうパン

国産小麦を100%使った純粋小麦味のパン

ナチュール/国産小麦パン

ナチュール/国産小麦パン

 
 

小麦本来の香り、甘みをシンプルに楽しむ
プレーンタイプのベーグル

ベーグルプレーン/レギュラー

ベーグルプレーン/レギュラー

 

飛田さんからのコメント

アボカドのディップは直接ラップで包むようにして空気に触れないよう保存すれば2日ほど冷蔵庫で保存可能。えびときのこのソテーは焼きたてがおいしいので保存はおすすめしません。エビの下ごしらえをしっかりとていねいにしておくと、臭みのないおいしいエビになります。

 

スタッフの感想

エビとアボカドの組み合わせはパンとの相性も抜群!具材を挟む工程は家族で楽しみながら行えるので、親子におすすめのレシピです。

 

→パンにあう、頑張らないレシピ一覧へ

飛田和緒さんプロフィール

飛田和緒(ひだ・かずを)

雑誌やメディアで活躍する料理家。
「常備菜」は料理レシピ本大賞(2014年)を受賞。昨今の作りおきブームの火付け役に。日常のごはんとして作りやすくシンプルな家庭料理に定評があり、「主菜」「野菜を食べるスープ」などの人気著書が数多くある。
夫と娘の3人で海辺の洋館で暮らし、その土地の風土や素材と向き合いながら数多くの料理を編み出している。

 

 


全12回でお届けした「パンにあう、頑張らないレシピ」いかがでしたでしょうか。
これからもPan&(パンド)では、パンのある生活がもっと楽しくなる様々な企画をご紹介していきます。どうぞお楽しみに!

このNewsをシェアする

前へ
次へ

公式オンラインストアなら
5,400円(税込)以上で送料無料*!

Pan&(パンド)の商品はすべてオンラインストア
で販売しております。
冷凍便でお届けします。

*一部エリアを除く