News

Recipe

2020.02.07

いちごのマリネとマスカルポーネクリーム(パンにあう、頑張らないレシピ)

もうすぐバレンタインデー!

お菓子作りデーとしての楽しみもあるバレンタイン。

今回は、みんなで一緒に楽しく作れる「簡単フルーツサンドレシピ」をご紹介します!

 

バレンタインにぴったり「いちごのマリネとマスカルポーネクリーム」

いちごのマリネとマスカルポーネクリーム頑張らないポイント

材料はとってもシンプル!事前に仕込んでおけば、みんなで作りながら楽しめるフルーツサンドです。

頑張らないレベル:★☆☆(とっても簡単!)

 

材料(2~3人分)

いちご 1パック

[A]
グラニュー糖 大さじ1半
いちごやさくらんぼのリキュール 小さじ1/2

[B]
マスカルポーネチーズ 150g
グラニュー糖 大さじ2
牛乳 大さじ1〜2

 

作り方

1、    いちごはヘタをとり、縦半分に切り、Aを合わせて軽く混ぜ、一時間ほど冷蔵庫で冷やしながら、ときどき混ぜて全体に味をなじませる。

2、    Bのチーズは常温においてやわらかくしてから、調味料を混ぜて、冷蔵庫で冷やしておく。

3、    パンに各自でのせながら食べる。

※いちごのマリネは冷蔵庫で3日ほど保存可能。マスカルポーネクリームは空気に触れないようしっかりとラップで包むようにして保存すれば2日ほど冷蔵庫で保存可能。

 

このレシピにあうパン

水を一滴も使わず、新鮮な北海道産牛乳100%

しっとりやわらかいミルクパン

ミルク

ミルク/ミルクパン

 

「クーベルチュール」がより美味しくなってリニューアル !

濃厚なチョコレートを味わえるチョコパン

Wチョコパンド

Wチョコパンド

 

飛田さんからのコメント

いちごはできれば完熟のもので、グラニュー糖をまぶして、汁気がしっかりと出るまでマリネしておくのがポイント、甘みをよく含みます。チーズは常温においてやわらかくしておくと、混ぜやすくなります。

スタッフの感想

いちごへのひと手間でとっても美味しいデザートのできあがり!バレンタインだけでなく、子供と一緒につくったり、パーティーの一品にしたりと様々な場面で活躍してくれそうです!

→パンにあう、頑張らないレシピ一覧へ

飛田和緒さんプロフィール

飛田和緒(ひだ・かずを)

雑誌やメディアで活躍する料理家。
「常備菜」は料理レシピ本大賞(2014年)を受賞。昨今の作りおきブームの火付け役に。日常のごはんとして作りやすくシンプルな家庭料理に定評があり、「主菜」「野菜を食べるスープ」などの人気著書が数多くある。
夫と娘の3人で海辺の洋館で暮らし、その土地の風土や素材と向き合いながら数多くの料理を編み出している。

 

このNewsをシェアする

前へ
次へ

公式オンラインストアなら
5,400円(税込)以上で送料無料*!

Pan&(パンド)の商品はすべてオンラインストア
で販売しております。
冷凍便でお届けします。

*一部エリアを除く